« コエビガラスズメの幼虫(終齢) | トップページ | アオオビハエトリ(捕食) »

2008年10月 7日 (火)

イネホソミドリカスミカメ(アカヒゲホソミドリカスミカメ)の
幼虫(終齢)

 七丁目の第2家庭菜園(第2ファミリー農園)は、耕作用区画の大部分は手入れが良く行き届いていますが、区画以外の部分や放棄された区画?などには、主としてイネ科やカヤツリグサ科の雑草がかなり生えています。この雑草の中に結構多種類のカメムシが居ます。
 一番数が多いのは、小さいので目立ちませんが、イネの害虫として有名なイネホソミドリカスミカメ(アカヒゲホソミドリカスミカメ)です。その他にも、既に掲載済みのアカホシカスミカメヨツボシヒョウタンナガカメムシハリカメムシホソハリカメムシクモヘリカメムシ等、また、成虫ばかりでなく、まだ未掲載の幼虫も色々棲息していました。今日は、それらの幼虫の中からイネホソミドリカスミカメ(アカヒゲホソミドリカスミカメ)の終齢(5齢)幼虫を紹介します。

_l5_080902_022
イネホソミドリカスミカメ(アカヒゲホソミドリカスミカメ)の終齢幼虫
オヒシバの穂に居た.体長約3.5mm
翅以外は成虫とよく似ている
(クリックで拡大表示、以下同じ)
(2008/09/02)

 イネホソミドリカスミカメは、昨年紹介したので繰り返しになりますが、斑点米を作るカメムシとして著名で、「悪者度」の最も高いカメムシの一つです。成虫の体長は5~6mmですが、名前の通り細長いので、イネ科やカヤツリグサ科の細長い葉や穂と体を平行にしていると、中々眼に留まりません。
 しかし、成虫は草むらの中を歩くとウンカの様に飛び立つので、容易に見付けることが出来ます。ところが、幼虫は翅がないので飛ぶことはありません。それに加えて、成虫よりももっと小さいので、探すのはかなり大変です。
_l5_080902_013
真横から見たイネホソミドリカスミカメの終齢幼虫
(2008/09/02)

 この5齢幼虫は体長約3.5mm、他のカメムシを追っているときに偶然見付けたものです。成虫は沢山居るのに、幼虫を見付けたのはこの時一度限りです。
 幼虫は飛ばないので、ネットで採集してから、草地に放して撮る手があります。しかし、その様な「ヤラセ」的行為はしないことにしています。
_l5_080902_029
斜め前から見たイネホソミドリカスミカメの終齢幼虫
動きが速く、真っ正面からの写真は遂に撮れなかった
(2008/09/02)

 幼虫も稲の子実を吸汁しますから、世間様では、成虫同様に「大害虫」と見なされています。しかし、此処は家庭菜園ですから、イネやムギを栽培している人は居ません。主にメヒシバやオヒシバの種子を吸汁しているのだと思います。雑草の種子を減らしているのですから、「大害虫」も家庭菜園では「益虫」を演じていることになります。
_l5_080902_027
オヒシバの穂を歩き回るイネホソミドリカスミカメの終齢幼虫
(2008/09/02)

 多くのカメムシは、成虫と終齢幼虫でかなり外観が異なります。特にハリカメムシなどは、5齢(終齢)幼虫成虫で同じ種類とは思えない程の違いがあります。
 しかし、このイネホソミドリカスミカメの終齢幼虫は、成虫と余り違った感じがしません。勿論、幼虫には翅はありませんが、触角の色も同じですし、その基部に3本の赤色条がある点でも同じです。翅さえ長くすれば、成虫と殆ど変わるところはありません(腹端の構造は当然成虫と違うはずですが、成虫の場合、背側からは翅に隠れて見えません)。
_l5_080902_016
動きが速くて写真が撮り難い(2008/09/02)

 それでは4齢以下の幼虫はどうなのでしょうか。大いに興味がありますが、これよりも小さい緑色の細長いカメムシを、同じく緑色のオヒシバやメヒシバの穂から見つけ出すのは容易ではありません。大発生している場所なら兎も角、普通の場所では、ネットで採集してから放す「ヤラセ」的手法を取らないと、一寸無理かも知れません。
_l5_080902_025
オマケにもう1枚、背側から(2008/09/02)

 数日前に第2家庭菜園に行ってみたところ、耕作用区画以外の部分が綺麗に除草されていました。当然、カメムシ達ももう居ません。ヨツボシヒョウタンナガカメムシに似た別の種類が居た様な気がしていたのですが、未確認の儘になってしまいました。菜園ですから、除草が入るのは当然ですが、一寸残念でした。
 なお、「カメムシの幼虫」で検索される方が大勢おられるので、新しいカテゴリー「昆虫(カメムシの幼虫)」を作りました。

|

« コエビガラスズメの幼虫(終齢) | トップページ | アオオビハエトリ(捕食) »

昆虫-5」カテゴリの記事

昆虫(カメムシの幼虫)」カテゴリの記事

昆虫(カメムシ)-2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156274/24338228

この記事へのトラックバック一覧です: イネホソミドリカスミカメ(アカヒゲホソミドリカスミカメ)の
幼虫(終齢)
:

« コエビガラスズメの幼虫(終齢) | トップページ | アオオビハエトリ(捕食) »