« ヒメオオメカメムシ | トップページ | アカホシカスミカメ(その2) »

2008年8月18日 (月)

トビイロクチキムシ

 今日はこのWeblogとしては一寸変わった虫を紹介します。「七丁目緑地」に生えているケヤキの樹皮下にいた甲虫です。
 どうもこういった連中は苦手中の苦手なのですが、どうやらトビイロクチキムシの様です。体長は8mm程度、かなり背中が盛り上がった茶色っぽい虫です。

_080720_079
トビイロクチキムシ.背中に毛が生えており、胸部に艶がある
(クリックで拡大表示、以下同じ)
(2008/07/20)

 よく似た虫に、名前も似た様なクリイロクチキムシがあります。胸部の点刻がやや粗く光沢のあるのがトビイロで、点刻が細かくて光沢の無いのがクリイロとして間違いない様です。
 図鑑には樹葉上に見られるとありますが、地際近くの樹皮の裏にいました。
_080720_083
トビイロクチキムシ.触角が長い(2008/07/20)

 実は、このトビイロクチキムシを撮影中に別の虫が現れ、其方に注意が行っている間にこのクチキムシは何処かへ行ってしまい、幾ら探してももう見つかりませんでした。今回は同じ様な写真が2枚しかないのはその為です。

|

« ヒメオオメカメムシ | トップページ | アカホシカスミカメ(その2) »

昆虫-4」カテゴリの記事

昆虫(甲虫)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒメオオメカメムシ | トップページ | アカホシカスミカメ(その2) »