« ホオズキカメムシ | トップページ | キコシホソハバチ(キコシボソハバチ) »

2008年6月29日 (日)

キリギリス類?の初齢幼虫

 今日はバッタの仔虫を紹介します。キリギリス類の初齢幼虫だと思います。色々調べてみましたが、残念ながら、種類は分かりませんでした。
 「四丁目緑地」に生えているハルジオン?(ヒメジオン?)の花に乗っていました。バッタ類と言うのはどうも好きになれない苦手な虫なのですが、キリギリス類の幼虫、特に初齢幼虫は模様の綺麗なものが多く、触角も長くて好感が持てます。

_l_080522_101
キリギリス類の初齢幼虫
(クリックで拡大表示、以下同じ)
(2008/05/22)

 2枚目を撮ったところで、ピョコンと跳んで逃げられてしまいました。こう言う小さい虫に、カメラを覗いている間に逃げられると、どの方向に跳んだかも全く分からず、見つけ出すのは殆ど不可能です。だから今日は、写真が2枚しか有りません。
_l_080522_103
キリギリス類の初齢幼虫.上とは模様が異なり別種らしい(2008/05/22)

 この2枚の写真、同じ虫を撮ったつもりなのですが、良く見てみると模様がかなり違いま(写真をクリックして、拡大して見てください)。まず、全体の色調が違いますし、腹部背面の模様も全然違います。また、2番目の写真では、後脚腿節の基部に近い所に2つ暗色斑がありますが、1番目のには殆ど認められません。複眼の周囲にある白斑も形が違います。
 撮影時刻を調べてみると、2枚の写真の間には、ほぼ1分の時間のズレがありました。この間に、一度虫を見失った記憶があります。どうやら、2種類の仔虫を同じ種類と思って撮ってしまった様です。

|

« ホオズキカメムシ | トップページ | キコシホソハバチ(キコシボソハバチ) »

昆虫-3」カテゴリの記事

昆虫(その他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホオズキカメムシ | トップページ | キコシホソハバチ(キコシボソハバチ) »