« ニジュウヤホシテントウ | トップページ | コガモ »

2008年2月29日 (金)

ハクセキレイ

 新たな写真を撮りに行く暇がないので、今日は、先月の末に仙川(川の仙川)で撮ったハクセキレイを紹介します。
 セキレイの様な小型の鳥を紹介するのは今回が初めてです。以前は200mmまでの望遠しかなかったので水鳥の様な大型の鳥しか撮れませんでしたが、先日300mmまでの安い望遠ズームを買ったので、小型の鳥も何とか撮ることが出来る様になりました。

_080128_179
ハクセキレイ(その1)
(クリックで拡大表示、以下同じ)
(2008/01/28)

 セキレイ類は、この辺りでは、仙川も含めて、余り多くありません。成城付近の仙川では、成城大学の横からその上流にかけて、2~3羽見かける程度です。ハクセキレイの他にキセキレイも居ますが、セグロセキレイは最近は見た記憶がありません。昔はセグロも居た様な気がするのですが、成城で見たのか、別の場所で見たのか、記憶がハッキリしません。
_080128_182
ハクセキレイ(その2)
(2008/01/28)

 写真のハクセキレイは背中が灰色です。これは冬羽で、夏にはこの部分が黒くなります。黒くなると、遠目にはセグロセキレイと良く似た感じになりますが、眼を横切って黒いスジがある(過眼線)のがハクセキレイで、眼の上に白いスジがある(眉斑)のがセグロセキレイです。黒(筋)->白(セキレイ)、白(筋)->(背)黒(セキレイ)ですから、筋の色と名前が反対になると憶えておけば間違えることはありません。
_080128_184
ハクセキレイ(その3)
(2008/01/28)

 ハクセキレイは川辺によく見られます。しかし、食性は雑食だそうですから、川のないところに居てもおかしくありません。時々、住宅地の中の広い空き地や駐車場で見ることがあります。
_080128_185
ハクセキレイ(その4)
(2008/01/28)

 まだ、朝晩は結構寒く、今朝は霜も降りていました。しかし、日中はコートを着ていると汗ばむ程暖かくなって来ました。カメラを持ってブラブラと出かけるには良い季節と思いますが、残念ながらその余裕が有りません。

|

« ニジュウヤホシテントウ | トップページ | コガモ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニジュウヤホシテントウ | トップページ | コガモ »