« ヒメナガカメムシ | トップページ | ナミホシヒラタアブ »

2007年11月13日 (火)

シロヘリナガカメムシ

 今日もまた、「四丁目緑地」に居たカメムシを紹介します。シロヘリナガカメムシ、ナガカメムシ科に属す体長7~8mmのやや大きなカメムシです。
 文献によると、このカメムシは草むらの地表付近に見られる、と書かれていますが、此処で紹介する写真は何れもオオイヌタデの花穂、或いは、オオケタデの葉上で撮影したものです。

1_071011_0
オオイヌタデの花穂に居たシロヘリナガカメムシ
(クリックで拡大表示、以下同じ)
(2007/10/11)

 このカメムシ、体がゲンゴロウの様に少し丸まっており、背側から撮ると頭が下側を向いてしまい、何となく写真の撮りにくい虫です。
 背中、頭、翅端の全体に焦点が合った写真は、結局1枚も撮れませんでした。
3_071011_0
斜め横から見たシロヘリナガカメムシ(2007/10/11)

 個体数は少なく、10月11日に2頭見ただけです。ここで紹介した、或いは、今後紹介予定のカメムシの中では、一番の「珍品」です。
1_071011_3
触角を花穂に付けて何か探索中(2007/10/11)

 Internetで検索しても、ヒットするサイト数は他のカメムシよりも少なく、実際にやや少ない種類なのかも知れません。
1_071011_1
シロヘリナガカメムシの顔.やや拡大し過ぎ(2007/10/11)

 毎回カメムシばかりが続いています。今日は素晴らしい秋晴れなので、久しぶりにカメラを持って出かける予定です。少しは、違った虫を紹介出来ればと思います。

訂正:2番目と3番目の写真は、どうもシロヘリナガカメムシではなく、アムールシロヘリナガカメムシの様です。訂正してお詫びいたします。

|

« ヒメナガカメムシ | トップページ | ナミホシヒラタアブ »

昆虫-1」カテゴリの記事

昆虫(カメムシ)-1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒメナガカメムシ | トップページ | ナミホシヒラタアブ »