« ハラビロカマキリ | トップページ | ハリカメムシ »

2007年10月 9日 (火)

キタヒメヒラタアブ(交尾)


 暫く「四丁目緑地」の虫ばかりを掲載していましたから、今日は違う場所の虫を紹介します。

 我が家から「四丁目緑地」に行く途中にある5丁目の空き地に居たキタヒメヒラタアブの雌雄です。交尾中の写真を撮るのは余り趣味に合いませんが、雌雄で丸で模様が違っているのが印象的だったので撮影しました。


__070923_0

キタヒメヒラタアブの雌雄(クリックで拡大)

(2007/09/23)



 左側にいる左右の複眼が接しているのが雄で、雌では右の様に複眼が互いに離れています。

 ヒラタアブ類の腹部の模様は個体によりかなりの変異があります。一般に雄は横紋が薄いことが多い様ですが、この雄の様に殆ど消失しかかっているのは珍しいのではなかと思います。雌の方はごく普通のパターンです。

__070923_1

上の写真を横から見たもの.左右が反対になっているので御注意(2007/09/23)



 このヒラタアブを撮影した空き地は、今年の春にニワゼキショウを撮った所です。定期的に除草するらしく、虫は余り居ませんでした。


|

« ハラビロカマキリ | トップページ | ハリカメムシ »

昆虫-2」カテゴリの記事

昆虫(双翅目)-1」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。