« ヒメコウゾ | トップページ | マダラホソアシナガバエ(マダラアシナガバエ) »

2007年6月16日 (土)

オオウンモンクチバ


 先日、三丁目緑地に生えているヒメコウゾの果実の写真を撮りに行った時、ついでに横にある空き地をチョット覗いてきました。

 春に見に行ったときには、虫は殆ど何も居なかったのですが、今回は多少居ました。今日はその中から、オオウンモンクチバを紹介します。

 横幅5cm近いかなり大きな蛾です。類似した近縁種が幾つかありますが、オオウンモンクチバで間違いないと思います。少し赤味を帯びた色合いをしています。


_070611_0_1

オオウンモンクチバ(2007/06/11)



 昼間でも活動することのある蛾だそうです。確かに、飛んで逃げても葉裏ではなく、陽の当たる所に平気で止まりました。

 食草は、主にクズ、フジ、ヌスビトハギ等のマメ科植物で、イネ科の葉も食べるようです。

_070611_1_1

オオウンモンクチバの顔(2007/06/11)



 昆虫は真っ正面から撮ると、表情豊で意外な写真が撮れることが多いのですが、このオオウンモンクチバの場合は余り面白い写真になりませんでした。


|

« ヒメコウゾ | トップページ | マダラホソアシナガバエ(マダラアシナガバエ) »

昆虫-2」カテゴリの記事

昆虫(蛾)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。