« マダラホソアシナガバエ(マダラアシナガバエ) | トップページ | トウキョウヒメハンミョウ »

2007年6月23日 (土)

クロナガタマムシ?

 最近よく行く「三丁目緑地」には、コナラが数本植えられている所があります。そのコナラの幹に巻いた麻布に15mm強のコメツキムシの様なものが止まっていました。
 近づいて良く見てみると、コメツキムシではなく、青緑色の金属光沢を放っています。ナガタマムシの1種です。

_070615_1_1
クロナガタマムシ? 体長15mm強、金属光沢を放っている(2007/06/15)

 どうも、この類の虫は得意でないのですが、多分クロナガタマムシだと思います。コナラに付くナガタマムシは他にもあり、自信はありません。
_070615_0
クロナガタマムシ?.色も形も美しい(2007/06/15)

 幹の周りをかなり速く歩くので、写真を撮る方は木の周囲をグルグル回らねばならず、結構苦労させられました。
_070615_3
横から見たナガタマムシ.一部被写界深度を外れている(2007/06/15)

 タマムシは流石に綺麗な色をしています(写真をクリックすると拡大表示されます)。こう言う綺麗な虫が沢山いると良いのですが、ナガタマムシを成城で見るのは、実に数十年ぶりです。住宅地のど真ん中にある我が家では昔から殆ど見ることはありませんでしたが、三丁目緑地の近くに住んでいる友人は、高校生の頃、数頭の標本をものにしていて、羨ましく思ったものです。
 数日後にも、また同じ所でナガタマムシを見付けました。12mm位の小型の種類で、この時は写真を撮る暇もなく逃げられてしまいましたが、まだこの辺りにはナガタマムシがかなり居る様で、安心しました。

|

« マダラホソアシナガバエ(マダラアシナガバエ) | トップページ | トウキョウヒメハンミョウ »

昆虫-2」カテゴリの記事

昆虫(甲虫)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マダラホソアシナガバエ(マダラアシナガバエ) | トップページ | トウキョウヒメハンミョウ »