« キアゲハの幼虫 | トップページ | キンモクセイ »

2006年10月 5日 (木)

カルガモ

 先日仙川(川の仙川、調布市仙川でありません)に行ったとき偶然出くわしたカワウを紹介しましたが、今日は本来の目的であったカルガモを紹介します。
 TVや新聞でもお馴染みのカモです。普通は仙川よりも野川の方に沢山いますが、今年はどういう訳か野川にはカモ類が少ない様です。
 他にオナガガモも毎年来ているのですが、今年は少なく、この日は結局見ることが出来ませんでした。他にいたのはコガモと思しき小型のカモだけでした。

_0_060925_1
カルガモ.その1(2006/09/25)

 カワウの時と同じく、早朝の陽の射す前に撮った写真なので少し色が妙な具合になっています。
_1_060925_1
カルガモ.その2(2006/09/25)

 普通カモ類は雌雄で模様が違いますが、カルガモは同じ衣裳で雌雄の区別が付きません。
 なお、私の使用しているカメラは本来仕事用(写真家ではありません)で、200mmを越える長玉は必要がない(と言うか重くて大きくて邪魔になる)ので持っていません。鳥を撮るには力不足ですので、鳥に関してはあまり期待しないで下さい。

|

« キアゲハの幼虫 | トップページ | キンモクセイ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156274/3697331

この記事へのトラックバック一覧です: カルガモ:

« キアゲハの幼虫 | トップページ | キンモクセイ »