« イシミカワ | トップページ | ツマグロヒョウモン »

2006年10月29日 (日)

コサギ


 先日仙川(川の仙川)に行ったとき、ちょうどコサギが1羽来ていました。コサギは野川ではごく普通ですが、仙川ではあまり見かけません。

 餌になる小魚もいるようで、写真には撮れませんでしたが、数cmの小魚を捕まえて呑み込むのを見ました。


_0_061021_1

コサギ.その1(2006/10/21)



 サギ類には似たような鳥が何種類かあります。しかし、嘴と脚が黒く、脚の指の部分(と眼の周り)が黄色ければコサギです。

_1_061021

コサギ.その2(2006/10/21)



 このコサギは人をあまり警戒せず、よいモデルになってくれました。

_2_061021

コサギ.その3.右側の石の周囲を狙っている(2006/10/21)



 今年の仙川は例年よりも鳥が多いようです。草食性のカモ類の他に、カワウやコサギが来るというのは、餌になる小魚や節足動物、或いは、貝類などが増えてきたのかもしれません。
 上の写真では、右側にある少し大きな石の周りを狙っていました。

_3_061021

コサギ.その4(2006/10/21)



 何事でも、姿の美しいというのは結構なことで、コサギはよい被写体になってくれます。しかし、あまりにも真っ白なので、写真にすると白飛びしてしまうのが困りものです。


|

« イシミカワ | トップページ | ツマグロヒョウモン »

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コサギ:

« イシミカワ | トップページ | ツマグロヒョウモン »